'."\n" ?> 派遣社員と正社員の違い
派遣社員と正社員の違い トップ

派遣社員と正社員の違い へようこそ!

派遣社員と正社員の違いへアクセスしていただき、ありがとうございます。

派遣社員と正社員の違い

政府のある調査機関が行った、「派遣社員という就業形態を選んだ理由」に関する調査によると、男性は「正社員として働ける会社がなかったから」という回答が最も多く、続いて「専門的な資格や技能が活かせるから」、「自分の都合の良い時間に働けるから」という順になっています。

また、既婚の女性は「家計を補助するため」とその目的が家庭に向けられており、未婚の女性の場合は「自分のスキルを磨くために必要な学資を稼ぐため」とその目的が自分自身に向けられ、次に「自分の都合の良い時間に働けるから」、「通勤時間が短いところを選べるので」となっています。

いずれにしても、“正社員”として働く場合には自分が目指すものをしっかりと見据えて、“派遣社員”として働く場合には、そのメリットを大いに利用して自分が最終的に目指すステップにどうつなげることができるかを考えて働きたいものです。

そして、そのためにも正社員と派遣社員はどこが違うのかをひととおり把握しておきましょう。

派遣社員と正社員の違い 記事一覧

派遣社員と正社員の違い

派遣社員と正社員の現状

雇用契約を結ぶまで

待遇に関して

その他の比較

派遣社員と正社員の違いは、派遣社員と正社員との違いを解説しています。

派遣社員と正社員の違いPick Up!:雇用契約

正社員というのは、企業と期限のない雇用契約を結んだ従業員のことをいい、雇用期間に期限がないために企・・・・